投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-11-13 21:08:50 (3876 ヒット)
無限のフロンティア EXCEEDにもコスモスが参戦します。


無限のフロンティア EXCEED



発売日:2010年2月25日
プラットフォーム:ニンテンドーDS
ジャンル:RPG

投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-11-10 23:31:14 (1330 ヒット)
ゲームヤロウ、「鉄鬼」プレスカンファレンスを開催
本日よりβテストの募集を開始、明貴美加氏と石垣純哉氏デザインの機体も収録!

引用:
 ゲームヤロウ株式会社は11月10日、東京・青山のFIAT CAFEでオンライン対戦アクション「鉄鬼」のプレスカンファレンスを開催した。カンファレンスでは「鉄鬼」のゲーム要素や今後のサービススケジュールが公開された。

 「鉄鬼」は最大16対16の対戦が楽しめるオンライン対戦アクションゲーム。プレーヤーは8種類のロボットから1つを選択、チームで対戦を繰り広げていく。正式サービス時には、基本プレイ無料・アイテム課金を予定している。開発は「サドンアタック」で知られる韓国GameHi。

 サービススケジュールは、本日11月10日から公式ページでクローズドβテストにあたる「模擬訓練」の募集を開始する。模擬訓練は11月25日~11月29日まで。オープンβテストに相当する「機動演習」は12月中旬を予定しており、正式サービスは2009年度内を予定。


引用:
 プレスカンファレンスで「鉄鬼」のゲーム要素を説明したのは本作のプロデューサーを務める小野寺崇氏だ。小野寺氏は各機体の紹介やゲームモードの説明、さらに日本のメカデザイナーによる新機体の実装を発表した。

 今回参加を発表したメカデザイナーは明貴美加氏と石垣純哉氏だ。明貴氏は「ガンダムZZ」や「機動戦艦ナデシコ」といったアニメ作品、「サクラ大戦」といったゲーム作品のメカデザイナーを担当している。石垣純哉氏は「マクロスF」、「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」、ゲームでは「ゼノギアス」や「ゼノサーガ」シリーズなどを手掛けている。


http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20091110_327999.html

投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-10-21 12:12:39 (2027 ヒット)
メカニックデザイナー石垣純哉デザインワークス集「石垣純哉仕事集 ROBOの石」一迅社より10月27日発売


http://www.gundam.info/topic/3285

石垣純哉仕事集 ROBOの石

発売日: 2009年10月27日
定 価 : 3,675円(税込)
判 型 : A4判、208ページ
出 版 : 一迅社
ISBN-978-47580-11556

石垣純哉 20年の軌跡がここに集結!

1.新規描き下ろしを掲載。
2.ここでしか見れない、設定資料を多数掲載。
3.河森正治(アニメ監督)、安藤堅司(原型師)との対談を掲載。
4.業界著名人からの応援コメントを掲載。

掲載予定作品
「勇者エクスカイザー」「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」「機動戦士Vガンダム」
「覇王大系リューナイト」「新機動戦記ガンダムW」「機動新世紀ガンダムX」「∀ガンダム」
「バトルスピリッツ 少年突破バシン」「テイルズオブジアビス」「Another Century’s Episode 2~3」
「XENOGEARS」「Xenosaga エピソードⅠ~Ⅲ」「機巧奇傳ヒヲウ戦記」「鋼の錬金術師」
「マクロスゼロ」「ノエイン~もうひとりの君へ」「マクロスF」「トップをねらえ2!」
「IGPX」「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」「ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-」他多数

©SQUARE ENIX CO.,LTD.
©創通・サンライズ
©2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS

投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-10-20 12:20:04 (2819 ヒット)
Humans + Gears: Xenogears ReMixed [Music]



The world’s most powerful collection of video game music remixes has delivered yet another outstanding free fan-made tribute album, as OverClocked ReMix releases Humans + Gears: Xenogears ReMixed . Humans + Gears consists of 33 arrangements of composer Yasunori Mitsuda ’s original score to the 1998 Square Enix game Xenogears from 30 different remix artists. The two-disc project represents the mechanical and human sides of the Xenogears story, with the first disc focusing on natural, soft, human sounds and the second more dark and electronic. I’ve listened to several tracks off of the project so far, and I have to say that the quality of the work is simply amazing. There is no reason not to own this music. The entire project can be downloaded right now from the album’s official website either song-by-song or in one massive, 1.07GB torrent.

Humans + Gears: Xenogears ReMixed [Music]



Humans + Gears: Xenogears ReMixed - An OverClocked ReMix Album

投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-08-16 18:49:02 (1440 ヒット)
iPhone用レトロ風STGを作った「あの人」たち

本物のLSIゲームの雰囲気を出すために「電池」の概念もある本作。ゲーム中に電池が足りなくなると、画面が暗くなって見づらくなったり、SEがヘロヘロになってしまったりするんです。この感じ、20代の人にはわかんないよな...ちゃんと「電池交換」のギミックもあるのが気が利いてますね!

さて、このゲームをリリースしているのはプロキオン・スタジオという会社です。この会社、『ゼノギアス』などのゲームミュージックで有名な作曲家・光田康典さんの会社なのです。


BQLSI STAR LASER


投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-07-02 23:21:17 (2233 ヒット)
清水翔太が「クロノ・トリガー」を初めてサンプリング
http://natalie.mu/news/show/id/18294




 清水翔太がスクウェア・エニックスの人気ゲーム「クロノ・トリガー」の楽曲をサンプリングし、新曲「風のように」を制作したことが明らかになった。

7月15日に両A面シングル「美しき日々よ / さよならはいつも側に」をリリースする清水翔太。「風のように」はこのCDのカップリング曲で、清水が小学生の時から何度もプレイしてきた名作RPG「クロノ・トリガー」のフィールド曲「風の憧憬(かぜのしょうけい)」がサンプリングされている。

この楽曲のサンプリング使用が公式に認められたのは、スーパーファミコン専用タイトルが1995年に発売されてから14年目にして今回が初。清水翔太の熱意が原曲作曲者の光田康典と発売元のスクウェア・エニックス関係者に伝わり、ついに使用が許諾されることになった。

CDリリースに先駆けて「風のように」の着うたは現在配信中。ゲーム好きであればイントロを聴くだけでわくわくする名曲が、彼の手によってどのように生まれ変わったのか要注目だ。

清水翔太本人コメント

「クロノ・トリガー」はゲーム内容・ストーリー・キャラクターはもちろん素晴らしいんですが、特に僕は音楽が好きで。どの曲も好きなんですが、特にこの「風の憧憬」が聴きたくなって何度もプレイしていました。サンプリングするなら、本当にその曲が好きでリスペクトしているものをやるべきだと思っていて、僕はこの大好きな曲を何度もサンプリングしようとチャレンジして、やっと自分でも納得出来る曲が出来ました。リリース出来る事が本当に嬉しいです。


投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-05-19 08:05:12 (1559 ヒット)
いよいよ始動!「Lime Odyssey」のクローズドβテストが韓国で6月4日にスタート
http://www.4gamer.net/games/050/G005056/20090518028/

「ラグナロクオンライン」の元開発メンバーが多数参加しているデベロッパ,SIRIUS ENTERTAINMENTが手がけるMMORPG「Lime Odyssey」の,韓国におけるクローズドβテストのスケジュールが発表された。

投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-05-19 08:01:18 (1675 ヒット)
元ROスタッフが開発中の「Lime Odyssey」。光田康典氏が作曲を担当
http://www.4gamer.net/games/050/G005056/20090129037/

Sirius Entertainmentは,同社が開発中である3DファンタジーMMORPG「Lime Odyssey」の楽曲制作を,光田康典氏が担当していることを明らかにした。

投稿者 : kookai 投稿日時: 2009-03-16 20:18:33 (3274 ヒット)
「FFXI」新シナリオ「石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌」発売日を3月23日と発表! 特設サイトで情報を公開


http://www.4gamer.net/games/078/G007879/20090316043/
引用:

 スクウェア・エニックスは,サービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXI」で,オンライン販売となる新追加シナリオ「石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌」の発売日を決定したと発表した。発売日は2009年3月23日を予定しており,価格は980円(税込)となる。

 このシナリオは,2008年11月22日に開催された「ヴァナ★フェス2008 in 後楽園」で突如発表された三つの新シナリオの第一弾となる。本シナリオを手がけるのは,「クロノ・トリガー」「ゼノギアス」などのシナリオや演出を担当し,FFXIでも「ジラートの幻影」までのプロットを作り上げたことで知られる加藤正人氏だ。

投稿者 : kookai 投稿日時: 2008-11-25 06:10:46 (2066 ヒット)
『田中久仁彦画集【龍骨】』初回特典付録「龍骨回想図録」イラスト取り違えのお詫び

こちらをご覧ください。

引用:

田中久仁彦画集【龍骨】に収録されました初回特典付録「龍骨回想図録」におきまして、イラストの取り違えにより、一点収録漏れが生じました。

ご購入いただきました皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
編集部ではお詫びの印として、未収録となったイラストを同縮尺にしてポストカードにいたしました。
取り急ぎ送付させていただきますので、お手数ですが以下の受付フォームにてお申し込みください。
なお、誠に勝手ながら受付は、2008年12月末日までとさせていただきます。受付後順次発送させていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

富士見書房 編集部

« 1 2 3 (4) 5 »